【ブログの始め方】後発の50記事でも月4000CTになる育成術

後発の50記事でも月4000CTになる育成術
悩んでいる人

4000CTって何?

ブログは安定した成果が出るまで1年くらいかかります。

ブログを始めて数ヶ月の人が「月●万円稼ぐ方法」等の記事を公開していますが、継続的な効果は見込めないのではないかという疑念がありました。

今回はブログを始めて1年が過ぎたので、1年間の指針をシンプルに伝えられるようnote風にまとめました。

理屈よりも直感で「なるほど」と思った方のご参考になれば嬉しいです。

ジュンペイ

「字ばかりで読まない」という方がいるかもしれませんね…

この記事を書いた人

この記事を書いている僕は、2021年8月ブログ開始。最初の記事がA8コンテスト入賞。3ヶ月目に収益:単月5桁。シンプルなブログ作りを発信。地味にコツコツ、が得意です。

この記事でわかること
  • ブログを始めて1年間で、やったこと、やらなかったこと。わかってきたこと。
目次

本記事のタイトルについて

CTとは、クリック数のことです。

「月4000CT」とは、Google検索の結果をみて当ブログに訪問したクリック数が4000/月あったということになります。

「ブログの始め方」関連の記事には「初心者でも月●万円稼げる」といったキャッチコピーをよく見かけますが、なんだか怪しいなあ、と感じていました。

なぜなら、ブログの収益は通常Googleアドセンス、アフィリエイトASPなど複数のサイトに数字が分散しており、ブロガーはそれらの数字を集計して収益の根拠にするからです。

集計は手作業なので、すべてのブロガーが正しい数字を公表しているとはかぎりません。

そこで、本記事は客観的な指標を提示できる数字(Google検索結果のクリック数)をタイトルにしました。

当ブログの実績・成長記録

【ブログ開始12ヶ月目】4000CTになる

Googleからの通知メール

2022年8月7日に、過去28日間でGoogle検索における当ブログへのクリック数が4K(4000)クリックに到達しました(上の画像)

Googleは定期的にクリック数を知らせてくれます。

上記のメールが届いたとき、当ブログは開始12ヶ月目、記事数は51でした。

(※ 当ブログの右サイドバーにある「Archive」から各月の記事数がわかります)

【ブログ開始13ヶ月目】5500CTになる

Googleからの通知メール

2022年9月10日には、過去28日間でGoogle検索における当ブログへのクリック数が5.5K(5500)クリックに到達しました(上の画像)

ところで、クリック数の集計期間は「過去28日間」のため、1ヶ月より少し短いですね。

1ヶ月間で集計すると、もう少し増えて6000クリックほどになります。

ブログの始め方(基礎知識編)

ブログは、どのように始めるかによって、必要な準備が異なります。

WordPressのほかにも「はてなブログ」や「アメブロ」などが有名です。

僕がブログを始めるとき調べたことWordPressブログを選んだ理由は、下記の記事に掲載しました。

ジュンペイ

WordPressにしようか悩んでいる方はご覧ください

  • ブログの基礎知識
  • 僕がWordPress(ワードプレス)を選んだ理由
  • WordPressブログを始める前の準備(レンタルサーバー契約、ドメイン取得)

レンタルサーバーとWordPressテーマ

当ブログのレンタルサーバー

レンタルサーバーは「ConoHa WING」を使っています。

>>ConoHa WING

▼ConoHa WINGについて

当ブログのWordPressテーマ

WordPressテーマは「SWELL」を使っています。

>>SWELL

SWELLについて▼

それでは、当ブログが最初の1年をどのように歩いてきたか、その指針について解説していきますね。

ブログの始め方(準備編)

後発でうまくいった人を参考にする

ブログ業界には「大御所」や「有名ブロガー」と呼ばれる成功者がいます。

彼らはブログ初心者向けにコンテンツを出していますが、「すごい人のアドバイスだから」と盲目的に取り入れてしまうと初心者は失敗の原因になります。

かといって「気をつけて取り入れよう」と思っても、彼らの眩しい実績に目が眩んで、どうしても影響を受けてしまいます。

個人的には、大御所や有名ブロガーの「ブログ初心者向けコンテンツ」は麻薬のような効果があると考えました。

それに、後述しますが、ブログは(収益を上げる)ルールが変わっていくスポーツのようなもの。

今のルールに近い環境で初心者からうまくいった人(後発組)を参考にしたほうが、成功率は上がります。

悩んでいる人

後発組って?

ブログで安定的な成果を出すのは1年くらいかかるため、

ジュンペイ

ブログ歴1〜2年なら、後発組です

ブログ歴1年未満の人の「月●万円稼げる」という記事は含まれません。

シンプルに始める

ブログは初期にやらなければならないことが多くあります。

なるべくシンプルに始めることを心掛けると、負担が減りますよ。

後発ならではの差別化ポイントを考える

後発でうまくいくためには、先発組と差別化できるポイントを考えましょう。

これはなかなか難しいですが、ブログを始めるとき一番時間をかけて考えることをおすすめします。

悩んでいる人

差別化ポイント…

ジュンペイ

少しの違いが有効な差別化になることもあります

ブログの始め方(半年後)

ブログを始めて半年後の指針です。

「月●万円稼げる」系の記事はひとまず見ない

「早い時期(1年未満)に月●万円稼げる」というキャッチコピーの記事は怪しいので、ひきつづき見ないことにしました。

「有料」の近道。行き先は崖っぷち

有料コンサルの危険性は多方面で指摘されていますね。

有料コンサルに頼っても、行き先は崖っぷちであることがほとんど。

3歩先の目標を決めて進む

自分のブログを日々観察、うまくいっている人のブログをたまに観察して、気づいたことをこつこつ積み上げていきます。

自分で気づいたことをテストしていく経験の中に、新たな差別化ポイントが見つかることもあります。

3歩先の小さな目標を決めて、1つずつクリアしていく。

気が乗らなかったこと(半年後)

ランキングサイトを作らない

ランキングサイトは似たり寄ったりのコピペ的記事が溢れています。

個人的に、ある程度の実力がつくまでランキングサイトを作るのはやめておこうと思いました。

Twitter活動(フォロワーを増やす)

これは気が乗らなかったというより、時間がなく手が回りませんでした。

限られた時間をどのように使うかについて考えた結果です。

いかにもブログ的なデザインにしない

数多あるブログに触れていると、自分のなかにあった素人感覚がマヒしてきます。

そもそも世間の人はそんなにブログを見ません。

僕も自分でブログを始める前はブログっぽいサイトに抵抗感がありました。

記事作成の際は強弱のつけ過ぎ、レイアウトなどに気をつけるといいかもしれません。

自分の中の素人感覚を大切に。

装飾をやたらと増やさない

ブログに適したWordPressテーマを使えば、さまざまな装飾が簡単にできます。

しかし、装飾を増やすほど読者が離れていく場合もあります。

装飾には意味を持たせる。装飾のルールづくりが大切。

ブログの始め方(1年後)

ブログを始めて1年。試行錯誤して感じたことです。

ドメインパワーの影響

Google検索で上位表示されるには、ドメインパワー(の高さ)が必要という説と、不要という説があります。

当ブログが2022年8月18日に計測したドメインパワーは「6.8」でした(下の画像)

ドメインパワーの計測結果

上位表示されている当ブログの記事をみると、検索キーワードがロングテールワード(3語以上)だとドメインパワーの影響なく、ビッグワード(1語)やミドルワード(2語)だと影響ありそうかな、という感じです。

ジュンペイ

ドメインパワーがなくても、ロングテールワードなら上位表示を十分狙えますよ

上の画像ではドメイン年齢が1年1ヶ月になっています。

当ブログは2021年7月14日にドメインを取得しました。それからブログのポリシーを考える等して、約1ヶ月後の2021年8月11日に最初の記事を公開しました。

Googleは金太郎飴的な記事を嫌がってる?

とくに2022年5月のコアアップデートから、Googleは「ありきたりなもの」「コピペ的なもの」を減らしたがっているようです。

Googleは1つの記事だけでなく、サイト全体をみて情報の有効性を判断しているように感じます。

ブログはルールを見つけ出すスポーツ

ブログは(収益を上げる)ルールが明確化されていないスポーツのようなものです。

または、ルールを見つけながら進むゲーム。

ルール自体も流動的。

ブログの育成術は1つだけ

たとえばサッカーと同じで、観察して考えることが必要です。考えながら動くこと。アスリートや起業家の思考法です。

また、サッカーはルールが定まっていますが、ブログは流動的に変わるルールを見つけ出し、対応することも求められます。

ブログの育成術は次のとおり。

観察して考えることを、泳ぐように続けること。

観察して考えること。考え続けて動くこと。

コンサルを受けるのは「自分で考えていることをやりきってからがいい」

大御所や有名ブロガーの「初心者向けコンテンツ」、または有料コンサルの中にも有益なものはあると思います。

しかし、それらに触れるのは自分がブログを始めるとき考えたことを全部やりきってからがいいでしょう。

自分のブログ経験値を高めれば、情報に接するときのセンス(情報対応力)が磨かれます。

悩んでいる人

「自分のブログ経験値を高める」ね。でも…

ジュンペイ

…初心者のときは何か読みたい気持ちもあると思います

最近に出版された本なら役立つかも(何か読んでみたい方へ)

ブログのことを体系的に把握したいときは、最近に出版されたブログ関連本がおすすめです。

「大御所」や「有名ブロガー」が自分の名前で最近に出版した本なら、今のルールに合うよう内容をアップデートしているはずだからです。

僕はまだ読んでないのですが、『マクサン式Webライティング実践スキル大全』『ブログで5億円稼いだ方法』『「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える!』の3冊が評判いいので、ブログ関連本を選ぶ際はこの3冊をチェックしてみてください。

ジュンペイ

僕も近々読みます

ブログの始め方(実践編)

WordPress(ワードプレス)ブログの運営に欠かせないノウハウ収益化のために必要な設定等を集めました。

ブログの始め方8つのステップ
  1. WordPress管理画面の使い方を学ぼう
  2. WordPressブログを始めるための初期設定をしよう
  3. WordPressのテーマを選ぼう
  4. WordPressのセキュリティ対策をしよう
  5. Googleアナリティクスを導入しよう
  6. Googleサーチコンソールを導入しよう
  7. ブログのSEO対策をしよう
  8. ラッコキーワード(無料)に登録しよう

とくに収益化は、ブログがGoogle検索で上位表示されるようにすることが重要です。いろいろな噂がありますが、当ブログでは実際にやってみて有効だった方法、今も有効と思われる方法を掲載しています。

ジュンペイ

下記ロードマップに各ステップの解説記事があります

よかったらシェアしてね!
目次